治療院,整骨院,接骨院,コンサルティング,バイオリズム,メンタルサポート,

治療家のためのバイオリズムコンサル&メンタルサポート

治療院業界で唯一のバイオリズムコンサル 吉野公人 が有意義な情報を提供していきます。

高単価、自費の終焉

高単価、自費の終焉

 

著作者: walterhoogantink

 

オフィス吉野 Mental 代表 の吉野公人です。

 

保険診療の終焉と言われていますが、、、

 

これからは高単価、自費の時代だ!

と思っているあなた。

 

そうでもないかも知れませんよ、、、

 

前回の記事が気になる方はこちら
↓↓↓↓↓

officeyoshino.hateblo.jp

 

 

❏ 高単価、自費はもう終わっている

今、多くの治療院コンサルが

短時間で高単価の自費を推進しています。

 

しかし、この高単価の自費治療も、

もって後2,3年ではないか?

と私は予想しています。

 

是非こちらのブログ記事もご覧ください。

↓↓↓↓↓

officeyoshino.hateblo.jp

 

結論から申し上げると、、、

 

高単価、自費の治療院が当たり前に

なってしまった時点でジ・エンドです。

 

私は大阪の泉州という、

決して都会とは言えない地域で

治療院を経営していますが、

 

今や、この泉州でも

高単価、自費の治療院が増えています。 

大阪市内では、もっとですね。

 

そうなれば当然、

他よりも見せ方がうまい治療院に

患者さんは引き寄せられていきます。

 

高級感のある内装、

充実した設備、

高度なセラピスト研修、

接遇教育の行き届いたホスピタリティー、

チラシ、ホームページ、PPC広告

 

ダイレクトレスポンスマーケティング

見せ方を工夫しても、

 

やはり、資金力のある治療院には

太刀打ちできません。

 

❏ なぜ高単価の自費が売れないのか?

すでに高単価の自費が

売れにくくなっている事実を

あなたはご存知でしたか?

 

それは治療技術がないとか、

マーケティングが弱いとか、

そんな理由ではありません。

 

そもそも日本は

可処分所得の低下が著しいのです。

toyokeizai.net

 

高単価の自費治療を受けられる人が

少ないのが現実なのです。

 

高齢社会

著しい人口減少

可処分所得の低下

 

日本経済を知ればわかるはずです。

コンサルを受けたからと言って

全ての人が成功するはずがありません。

 

ですから、必要以上に

自分を追い込み苦しまないでください。

  

しかし、この厳しい今だからこそ

逆転の発想をしていきたいですね。

ピンチをチャンスに変えましょう! 

 

それでは今回はこのへんで。

吉野でした。

 

あなたからのご質問やご相談を

お待ちしています。お気軽にどうぞ。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

📩メールでの問い合わせはこちらから

 

有意義な情報をお届けします。

LINE@で友だち追加してください。

https://line.me/R/ti/p/%40nhf4310g

 

 ◆Infomation 

◆ バイオリズムコンサルティング

◆ 吉野公人の院長日記

◆ 筋肉治療家のためのブログでポイント

◆ 吉野マッスルセラピストスクール

◆ 交通事故治療&症例ブログ

◆ 大阪府和泉市で腰痛・頭痛・交通事故治療なら よしの整骨院 

 

高音 出し方合格祈願オクトパス被リンクが無料・▲被リンクを増やしたいなら