治療院,整骨院,接骨院,コンサルティング,バイオリズム,メンタルサポート,

治療家のためのバイオリズムコンサル&メンタルサポート

治療院業界で唯一のバイオリズムコンサル 吉野公人 が有意義な情報を提供していきます。

私も鬱で悩んでいました

私も鬱で悩んでいました

オフィス吉野 Mental 代表 の吉野公人です。

 

じつは数年前、

鬱で悩んでいました…。

 

前回の記事が気になる方はこちら
↓↓↓↓↓

officeyoshino.hateblo.jp

 

 

❏ 鬱で悩んでいました

数年前、私は苦しんでいました。

 

睡眠障害に悩まされ、

食事はのどを通らず、

 

朝起きれば登校拒否の子供のように

 「職場に行きたくない・・・」

 

通勤途中の踏切では、

 「ここで飛び込んだら楽になれるかな?」

 

そんな事まで考えていたのです。

 

原因はスタッフとの人間関係でした。

 

  • 経営者である私に対して、
    あからさまに反抗する言動

  • 備品の盗難

  • 院内情報の漏洩

  • 私の名誉棄損

 

数々のトラブルに悩み苦しみ、

家族にさえ打ち明けられずに

苦しい日々を過ごしていました。

 

なぜ、そんなことになってしまったのか?

 

溝口式分析学を学びわかったことは、
溝口メンタルセラピストスクール公式サイト

 

私が自分の性格・性質を理解し、

そして、スタッフの性格・性質を

知ったうえでのコミュニケーションを

取ることができていなかった。

 

という実にシンプルなことでした。

 

❏ 怒りの感情コントロール

人には、それぞれ生まれ持った

性格・性質というものがあります。

 

それぞれの性格によって、

心地いいと感じるもの、

不快と感じるものに違いがあります。

 

様々な感情に対するスイッチボタンが

人によって違うわけです。

 

私のケースでは、

 

スタッフが心地良いと思える

スイッチボタンを押してやれなかった。

 

そして、スタッフが不快と感じる

スイッチボタンを押していた。

 

その結果、私もスタッフも

怒りの感情をコントロール

できなくなってしまったのです。

 

感情をコントロールすることができたら、

どんなに幸せでしょう。

 

日々私たちは、

不快な感情に支配され生きています。

 

毎日の生活の中で、

私たちの感情の大半を占めているのは、

不快や怒りの感情です。

 

その不快な感情はストレスとなり、

私たちの肉体と精神を蝕んでいくのです。

 

怒りの感情をコントロールすることは

簡単ではありません。

 

しかし、性格・性質を知ることは

感情のコントロールを助けてくれます。

 

いま私は、自分自身の性格・性質を知り、

スタッフの性格・性質を知ることで、

ストレスを軽減できるようになりました。

 

決して、他人のすべてを受け入れ、

許すことができるようになった

わけではありません。

 

私はそんな

できた人間ではありません。

 

ただ、「そうゆうことなんだ」と

少し気づけるようになっただけなんです。

 

誰でも、明るく幸せな未来が待っていると

私は信じています。

 

今日あなたが、

心地良いと感じたものはなんですか?

 

道ばたに咲くきれいな花でしょうか。

電車の中で席を譲る若者でしょうか。

子供の笑顔でしょうか。

 

ちょっとしたことでもいいんです。

その小さな心地良さを意識することが

幸せへの第一歩です。

 

それでは今回はこのへんで。

吉野でした。

 

あなたからのご質問やご相談を

お待ちしています。お気軽にどうぞ。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

📩メールでの問い合わせはこちらから

 

有意義な情報をお届けします。

LINE@で友だち追加してください。

https://line.me/R/ti/p/%40nhf4310g

 

 ◆Infomation 

◆ バイオリズムコンサルティング

◆ 吉野公人の院長日記

◆ 筋肉治療家のためのブログでポイント

◆ 吉野マッスルセラピストスクール

◆ 交通事故治療&症例ブログ

◆ 大阪府和泉市で腰痛・頭痛・交通事故治療なら よしの整骨院 

 

インコ雑貨被リンクが無料キレイモ 大宮 マルイ・▲被リンクを増やしたいなら